vioの脱毛を受けた場合のメリット・デメリットとは!


夏の暑い時期の蒸れを防げる

vioの脱毛の最大のメリットは、夏の暑い時期の下着内の蒸れを軽減できる点です。ムダ毛がたくさん生えていると、下着内は熱がこもって蒸れやすくなります。さらに、生理や運動によって汗をかくと、皮膚がかぶれやすくなってしまいます。しかしながら、脱毛サロンやクリニックでvioの脱毛を受ければ、通気性がアップして蒸れによる不快感、臭いを抑えることが可能です。夏の時期でも快適な生活を送ることができますよ。

自己処理によるトラブルがなくなる

脱毛サロンでvioの脱毛を受けることは、自己処理によるトラブルを未然に防げるというメリットもあります。カミソリやシェーバーでアンダーゾーンのお手入れをした場合、皮膚に大きなダメージを与えることになります。頻繁に自己処理をすると、肌のバリア機能が下がって肌荒れ、乾燥肌、黒ずみなどが生じる可能性が高いです。その点、脱毛サロンでは施術後に肌を冷やしてくれたり、保湿ケアも時間をかけてやってくれたりするので肌への負担を最小限に抑えられます。したがって、特にデリケートな肌質の方は専門の機関で脱毛ケアをすることをおすすめします。

痛みを感じやすいのがデメリット

vioの脱毛は、他の箇所の施術と比べて痛みを感じやすいのがデメリットと言えます。アンダーゾーンのムダ毛は多くて太い上に、皮膚もデリケートです。したがって、光やレーザーの刺激を受けやすく、強い痛みを感じやすいのです。もしも施術中に強い痛みを感じた場合、スタッフに伝えれば冷やして痛みを緩和させてくれます。そのため、痛みを我慢せずに素直に伝えるようにすると良いでしょう。

vioの脱毛をすることでデリケートゾーンを清潔に保つことが可能です。デリケートゾーンのかゆみやムレは、ムダ毛が原因であるといわれています。このような不快感を解消する為に、脱毛は効果的です。